収納メーカーのプロが、生活が快適になる収納の間取りや秘訣をお伝えする、家づくりに役立つメディアです。
ちょこっと1本が大活躍!ランドリー収納「ラクエル」ハンガーパイプのご紹介
#
家を建てようと考えている方

最終更新日:

2020.02.03

公開日:

2020.01.24

bancho
この記事を書いたソムリエ
bancho
収納メーカーで製品カタログの企画・製作を担当。365日、常に収納のことで頭がいっぱい!収納のモットーは「極力床にモノを置かない!棚板にすべてのモノの定位置を作ること!」です。


ハンガーパイプ[ラクエル]

サニタリー・ランドリールームの収納に便利なハンガーパイプ。
1本あることで家事効率が格段にアップする、ランドリー収納「ラクエル」のハンガーパイプのご紹介です。

目次

    1本あれば便利!ランドリー収納のハンガーパイプとは?


    ハンガーパイプ[ラクエル]

    ランドリー収納「ラクエル」のパイプは、側板・仕切板に取り付けるタイプのハンガーパイプです。
    そのため幅を最大限に生かした、パイプの長さを確保できます。

    ハンガーパイプの長さのバリエーションは?

    ハンガーパイプの長さは全部で2タイプのバリエーションがあります。


    ハンガーパイプ[ラクエル]


    ハンガーパイプ[ラクエル]

    450mm  / ちいさなバスマット(36cm×55cm)が干せるサイズ
    800mm  / おおきめのバスマット(70cm×100cm)が干せるサイズ
    (ワイヤーハンガーや折りたたんだピンチハンガーは十分な本数を掛けることが可能です。)

    側板・仕切板に取り付けてご使用いただけます。


    ハンガーパイプ[ラクエル]

    パイプはどこに付ければいいの?使い方で決まる3つのおすすめ取り付け位置

    使い方に適した位置にパイプを取り付けることで、家事効率が向上します。


    ランドリーパネル収納[ラクエル]

    上の画像のように3箇所の取り付け位置を特におすすめします。
    これらの取り付け位置にはそれぞれ日々の家事が便利になる使い方ができるのでご紹介します。

    【A位置】高い位置でハンガーパイプを設置する場合

    ・長さのあるものを吊りたい
    ・床に大きめのランドリーボックスを置きたい
    ・ハンガー類を吊って収納したい
    ・服やピンチハンガーを使って部屋干しにも使いたい

    このような用途の場合、ハンガーパイプを「A」の位置に設置することをおすすめします。

    ハンガーパイプ[ラクエル]
    ※ステンレス調の棚板は試作品になります。

    ハンガーパイプ下に大きな空間が取れることから着丈の長い服を一時掛けできたり、床には高さのあるランドリーボックスなどを置くことができます。

     

    ハンガーパイプ[ラクエル]

    ハンガーに服を掛けた状態でハンディスチーマーを使ったアイロンかけもしやすくなります。

    ハンガーパイプ[ラクエル]

    また、ハンガーパイプに吊ることでハンガーや洗濯バサミ同士が絡まるのを抑えることができます。
    ピンチハンガーをそのまま広げて、ソックスなどをまとめて室内干しすることも可能です。

    【B位置】洗濯機上部にハンガーパイプを設置する場合

    ・洗濯物のハンガー掛けの作業を効率化したい。
    ・ハンガー類をまとめて吊り収納したい
    ・服やピンチハンガーを使って部屋干しにも使いたい

    このような用途の場合、ハンガーパイプを「B」の位置に設置することをおすすめします。
    洗濯機上部に取り付けることで、洗濯家事がとっても便利になるハンガーパイプの使い方です。


    ハンガーパイプ[ラクエル]

    洗濯機の上部のデッドスペースにパイプを配置することで、ハンガーの一時掛けや、洗濯物の仮干しとしても使えます。
    洗濯機から洗濯物を取り出した後、すぐにハンガーに掛けれるので便利です。

     

    ハンガーパイプ[ラクエル]

    掛け終わった服を、パイプにどんどん吊り置きしていけるので家事の時短にも繋がります。
    「A」位置同様にピンチハンガーを使った部屋干しにもお使いいただけます。

    【C位置】低い位置でハンガーパイプを設置する場合

    ・バスマットの一時掛け、仮干し、部屋干しに利用したい
    ・バススリッパの仮干しに利用したい

    このような用途の場合、ハンガーパイプを「C」の位置に設置することをおすすめします。


    ハンガーパイプ[ラクエル]

    バスマットの一時掛けや仮干しとしてお使いになる場合は、収納プランの下部(膝下あたりの高さ)にパイプを配置すると良いでしょう。
    収納スペースを圧迫するような影響はほぼありません。


    ハンガーパイプ[ラクエル]

    バスルーム用のバススリッパの仮干しにも最適です。
    目線を避けた位置にバスマットやバスブーツを干すことができます。

    パイプはどのくらいの耐荷重性能があるの?

    ハンガーパイプ[ラクエル]

    間口800mm以内での耐荷重は20kg以内となります。

    間口にピッタリ♪ハンガーパイプは好きな長さにカットが可能です!

    ハンガーパイプ[ラクエル]

    ハンガーパイプは専用ノコを使って自由にカットできるので、事前に工事業社様と必要な幅について打合せしてくださいね。
    上の画像のハンガーパイプの長さは300mmにカットして設置しています。

    800mm以内の幅にもハンガーパイプをぴったり収めることができます。

    ハンガーパイプの設置はここに注意!

    ハンガーパイプを設置する場合、設置する列には必ず棚板(固定)を取り付ける必要があります。

    ハンガーパイプを掛ける場合


    ハンガーパイプ[ラクエル]

    棚板(固定)から3、4個下のダボ穴にパイプソケットを取り付けます。
    パイプソケットが取り付いたら、パイプを取り付けてください。

    バスマットを掛ける場合


    ハンガーパイプ[ラクエル]

    側板・仕切板の手前側のダボ穴上で、棚板(固定)樹脂金具から4、5個下のダボ穴にパイプソケット取り付けます。
    パイプソケットが取り付いたら、パイプを取り付けてください。

    最後に

    ここまでご覧いただきありがとうございます。
    サニタリーやランドリールームで使えるパイプのプランニングのご紹介でした。
    パイプの使い方を詳しく説明している記事もありますので、下記リンクよりご覧ください。

    もっと詳しく読みたい
    パイプが解決!?ハンガーやバスマットの収納、仮干しスペースを機能的に確保!
    ランドリールームには洗濯後の服がたくさん。 洗濯後の服を干す作業をもっと効率的にできるのが今回ご紹介するハンガーパイプで...

    あわせて読みたい
    日常使いの洗剤類とそのストックを一緒に収納しないって本当!?効率的な収納方法とは?
    今回は洗面所と浴室が隣接しているサニタリーやランドリールームにある洗剤類の収納方法についてお話をします。洗濯作業のことを...
    洗剤やシャンプー類の保管に便利!白い棚板でも汚れない不思議な棚板「ラクエル」とは?
    今回はランドリー収納「ラクエル」の棚板をご紹介します。日頃みなさんが気になっているであろう棚板の性能について徹底的に検証...

    デジタルカタログ公開中です。
    無料発送も受付中です。
    コラム内の製品を全て掲載しています。
    オンラインで今すぐご覧いただくことも、無料でお送りすることも可能です。お手元に1冊あると、ご家族で相談される際にも役立ちます。
    ぜひご利用ください。
    カタログを見る・請求する
    カテゴリーから記事を探す
    この記事を友達にシェア
    収納専門SNSで最新情報をお届け
    このブログと運営会社について
    香川県高松市の収納メーカー「南海プライウッド」が、生活を快適にする収納の間取りや秘訣をお伝えする、家づくりに役立つメディアです。

    南海プライウッドの収納ブランド「収納生活」で扱う収納製品は20を超え、家中全ての空間に対応しています。

    多くの収納を取り扱うプロだからこそ知ることのできる、お得な情報をお届けしていきます。

    これから家を建てる方や、収納にお困りの方、皆様の快適な暮らしに、ぜひお役立てください。