収納メーカーのプロが、生活が快適になる収納の間取りや秘訣をお伝えする、家づくりに役立つメディアです。
場所を取らない省スペーススリッパ収納
#
家の間取りを決めた方

最終更新日:

2019.09.09

公開日:

2019.03.29

Sakura
この記事を書いたソムリエ
Sakura
わたしは製品のカタログづくりやSNS全般、それからショールームの備品レイアウトなどに携わっています。自宅にも自社製品を使っているので、一応“ユーザーさん”でもあります^^みなさんがHAPPYになる家づくりの参考になれば嬉しいです。

みなさんはスリッパをどこに収納していますか?市販のスリッパ立てやかごに収納して玄関に置いていませんか?それって玄関のスペースを狭めてしまうので、すごくもったいないんです。お家の顔である玄関はいつもすっきりさせておきたいものです。
あらかじめシューズクローク内にスリッパ収納の位置を決めておけば、ムダなスペースを取らずスリムに収納できますよ。

目次

    スリッパをすっきり収納できるアイテム!

    私がおすすめするのは、隙間空間を利用してスリム収納を実現する「スリッパラック」です。

    スリッパラック[ウォールゼット エノーク2]

    上の画像のように取り付けるだけで、場所を取らずとっても省スペースなスリッパ収納が完成♪ちょっとした隙間を上手に活用すれば、玄関にスリッパ立てなどを置かなくてすむし、玄関が広々としてすっきりした印象に仕上がるんですよ。

    何段取り付けできる?間隔は?

    では、このスリッパラックが何段取り付けられるか、取り付ける間隔はどのくらいの高さが最適なのか、が気になるところですよね。
    女性の平均身長158cmで、無理なく出し入れできる高さをフロアーから1100mm程度として考えてみます。一番下に設置するスリッパラックの高さを下から4個目のダボ穴にした場合、288mm間隔(ダボ穴9個分)で4段設置するのがベストです。

    この間隔であれば、Mサイズ(23.5〜25cm)・Lサイズ(25〜26.5cm)どちらも収納できました。ちなみに下の写真はLサイズのスリッパを使用してますが、隙間なくぴったりでした!収納するスリッパのサイズによって間隔も変わってきますので、ご参考にしてくださいね。

    スリッパラック[ウォールゼット エノーク2]

    スリッパラックをレイアウトする際に注意してほしいことがあります。スリッパラックは側板に取り付けるのですが、このとき側板の裏側のダボ穴を使ってビスで止めるので、その位置に棚板を設置することができなくなります。スリッパラックの位置を第一に考えてしまうと、使いたい場所に棚板を設置できない!となってしまうので、ご注意くださいね。

    スリッパラック[ウォールゼット エノーク2]

    どこに取り付けるのが理想?

    次に考えてほしいのがスリッパラックを取り付ける場所です。側板ならどこでもOK!ってわけではなくて、やっぱり使いやすさやお家の間取りに合わせた場所に設置するのがポイントです。ここでは玄関に併設しているウォークスループランでお伝えしていきますね。

    もっと詳しく読みたい
    ウォークイン、ウォークスルーって何が違うの?生活スタイルに合わせたシューズクロークを設置して、後悔しない間取りにしよう!
    この記事を見てくれている人は、新しい住まいでシューズクロークを検討中だと思います。 設計士さんに単に「シューズクロークが...

    まずは下の図をご覧ください。

    ここでは家族の帰宅動線(オレンジ色)とお客さまの動線(青色)、そしてスリッパラック設置場所(緑色)を描いています。※動線=人の動き
    それでは、家族が帰宅したときにどのような動線になっているのか見てみましょう。

    家族が帰宅し、丸部分(黄色)でスリッパを取り出した図になります。
    どうでしょうか?ここにあれば靴を脱ぐタイミングでスリッパを取り出せて便利ですよね。では、来客時はどうでしょう。

    来客時もわざわざ土間に降りることなくサッと取り出せる位置ですよね。
    どちらの動線とも、ここに住む家族にとってベストなポジションではないでしょうか。
    このように動線や間取りに合わせて位置を決めてあげることで、利便性の高いスリム収納を手に入れられるんです!さらに玄関もすっきりするので、広々とした空間を保てるはずです。

    最後に

    今回はスリッパをスリムに収納できる、ウォールゼット エノーク2のスリッパラックをご紹介しました。
    小さなアイテムでもしっかり考えて位置決めをするのは、とっても大事なことなんです。こういう小さな積み重ねが理想のお家へ近づく大切なプロセスなんです。小さなことからコツコツと、です♪

    デジタルカタログ公開中です。
    無料発送も受付中です。
    コラム内の製品を全て掲載しています。
    オンラインで今すぐご覧いただくことも、無料でお送りすることも可能です。お手元に1冊あると、ご家族で相談される際にも役立ちます。
    ぜひご利用ください。
    カタログを見る・請求する
    この記事を友達にシェア
    収納専門SNSで最新情報をお届け
    このブログと運営会社について
    香川県高松市の収納メーカー「南海プライウッド」が、生活を快適にする収納の間取りや秘訣をお伝えする、家づくりに役立つメディアです。

    南海プライウッドの収納ブランド「収納生活」で扱う収納製品は20を超え、家中全ての空間に対応しています。

    多くの収納を取り扱うプロだからこそ知ることのできる、お得な情報をお届けしていきます。

    これから家を建てる方や、収納にお困りの方、皆様の快適な暮らしに、ぜひお役立てください。